2017年11月11日土曜日

【臨時休業のお知らせ】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処清水屋です。

11/12(日)
諸般の事情により臨時休業いたします。
ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

2017年11月8日水曜日

【物つくりと心意気 その3】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処清水屋です。

台湾道中記の3回目。台湾から帰国して3週間が経とうとしています。
頭の整理がつかず、エエ加減忘れてしまいそうなのでサクっと要点だけ書
いて行きます。


工場見学を上の階に場所を変えて行きます。上の階に行くにつれ単純な作業から1人で複数の工作機械を操る複雑な作業へと変わって行きます。タイやインドネシアから出稼ぎに来た若い労働者が目立ちました。女性もとても多かったです。手先が器用でとてもスピーディーな動きでした。

製造ラインから少し離れた小部屋では、出来上がってスグの商品がテスターにかけられレバーの強度テストやオイル滲みのチェックが行われていました。詳しくは書けませんが、そこまでやらんでも・・・と感じてしまうようなテストも行われておりカウンターを見ると数十万回の数が記されていました。
各メーカーの完成車に組まれてるブレーキを生産してるテクトロ。変速レバーやクランク・車輪まで生産してるシマノ。両社ともに今の自転車業界にはなくてはならないメーカーであるのは間違いない事実。ブレーキだけ関して言えば、両社ともに意識し合ってる関係。テクトロのスタッフの話でも「シマノには負けたくない!」と熱弁していました。こんな熱い思いが商品造りに込められてるんでしょうね。今後のテクトロの展開が楽しみです。





DHワールドカップチャンピオン AARONN GWINのDHバイク
彼のDHバイクにはTRP-DH”G”specが組まれています。
外観の大きな特徴はキャリパー全体に冷却効果を高めるフィンが刻まれています。ピストンは4ピストンです。


2017年10月27日金曜日

【物つくりと心意気 その2】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処清水屋です。

前回では台中までの道中をユル~く書いていったのですが、今回はメインの案件について書き記していきます。色々と書きたい衝動ではあるのですが、書きたい事がたくさんあり過ぎて整理が全く出来ていません。

台中に到着して2日目。午前中はTBWの会場を視察していました。TBW最終日という事もあり、せわしなく片付け始めてるブースもあれば2019年に向けて熱い商談を交わしてるブースもありました。
TBW会場を離れてランチを済ましてから、メインの案件であるテクトロ本社へ向かいます。

ランチは台中市街の普通の食堂。エビ餡かけ御飯と空心菜の炒め物と青菜とタマゴのスープ。日本の中華食堂の味付けに慣れちゃってるんで、少し薄味に感じました。しかし、素材の味がシッカリしているのでコレが非常に美味かったです。空心菜がエエ仕事してますね。シャキシャキした歯応えでめちゃくちゃ美味かったです。日本の食卓にあまり並ばない食材ですが、もっと日本でも売るべきですね。


ランチを済ましてテクトロ本社へ。デカい。非常にデカい。建物もデカいが所有する周辺の土地もデカい。テクトロと聞いて皆さんはご存じだろうか?エントリーグレード~ミドルグレードの完成車にはほぼテクトロのブレーキが組まれているので、機会があれば店頭の完成車を見てください。




担当者の話が済んで、製造ラインを見学。一歩踏み入れた途端にガッチャン!とプレス機の音と機械油のニオイとドカンと置かれたキャリパーの母材。下層階から上層階に上がるにつれ母材から商品になる流れでした。

CNCマシンばかり並んでるフロアもあれば、カーボンパーツを加工しているフロアもあった。画像のカーボンレバーは自社で生産されたレバーです。驚異的な軽さでビックリΣ(゚Д゚) 残念ですが、カーボンパーツを生産するフロアは撮影許可が出ませんでした。

別のCNCフロアではロボットアームが稼働しており、そのセクションはたった2人で現場が回されていました。残念ながらコチラも撮影許可が出ませんでした。途中にOリングを組み込むセクションがあったのですが、非常に細かい作業です。そんな細かい作業も自動化されています。その機械はパーツを振動させて転がしたりエアを吹いたりで手作り感満載でアナログ感がありました。

その3に続くかなあ?

2017年10月23日月曜日

【物つくりと心意気 その1】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処清水屋です。

ピーチに乗って台湾に行って来ました。関空第2ターミナルと言われるちょっと端っこにある建物から搭乗します。関空離陸後スグに機器トラブルで引き返しました。幸先の悪い出張のスタートです。やってくれるぜピーチw
何をしに行ったかと言いますと、ショボい小売店が場違いかも知れませんが台中バイクウィークの視察に行ってきました。メインの案件はあるのですが、ソレは後日にお知らせします。まずは道中の事をユル~く書いて行きます。


そんなこんなの2時間遅れで台北桃園空港に到着。当日は小雨がパラつく天候で暑くも寒くもなく、丁度イイ感じでした。
台中に向かう為に、高速鉄道に乗り換えします。自動販売機で切符を買ったのですが大きい金額の札を入れて購入すると、つり銭は全部硬貨で帰ってくるので要注意です。
自動販売機のつり銭を札で出す概念がないようですね。まあ、コレも文化に違いですね。勉強になります。



高速鉄道に揺られる事、約1時間。台中市内に到着しました。降りた瞬間いきなり暑い。30度はあるでしょうね。暑いとは聞いていましたが、ちょっとビックリしました。Σ(゚Д゚)

そこからクルマでTBWの会場へ向かいます。クルマから街の風景を見ながら感じた事は、スクーターがアホほど多くて無茶な運転してる事と路面の舗装が意外と汚い事。それらを除けば日本と大差がない風景です。予定より大幅に遅れての到着だったので、1日目のTBWはサクサクっと軽く見るだけでしたが、製造メーカーのバイタリティーが感じられました。あれだけのバイタリティーがあれば、まだまだイイもの作れますよ。

その2に続くかなあ?



2017年10月3日火曜日

【10月の定休日・営業時間のお知らせ】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処清水屋です。

10月の定休日は下記のようになります。
今月は展示会や出張などで店を閉めてる日が多くてご不便をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。

10/4(水)
10/12(木)昼から営業します。
10/18(水)昼から営業します。
10/19(木)~10/22(日)海外出張の為休みます。



2017年9月16日土曜日

【営業時間のお知らせ】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処清水屋です。

非常に勢力の強い台風18号の接近により、天候の状況しだいで9/17(日)を臨時休業もしくは営業時間を変更短縮しての営業となります。

臨時休業および営業時間を変更短縮になる場合はコチラのページにてご連絡させて頂きます。
ご不便をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願いします。


2017年9月9日土曜日

【秋の展示会へGO!その1】

いつもありがとうございます。東成区大今里の自転車処清水屋です。

先日、来期モデルの展示会へ行って来ました。場所は天満橋OMMビル。
私の生家があった街です。
その日は別会場の展示会もあったのでクルマでの移動を考えたのですが、コインパーキングの料金がバカにならないので、カブで行く事にしました。

まずシマノの新商品発表会。シマノのイチオシはE-BIKEコンポ。
ユーロバイク2017でも注目を浴び、ヨーロッパでは1つのジャンルとして確立されたE-BIKE。日本ではアシストパワーの規制があるんで、ソレをなんとかすれば活路は見いだせるのかも。と感じました。業界内では賛否両論ありますがねえ。
他店のブログやメディアで読みやすく書かれているので、ここでは割愛させて頂きますw

ソレ以外では細かいマイナーチェンジが多かったように感じました。どのコンポもカセットギアが巨大化していました。XTなんかローギアが46Tですよw

個人的に積極的に薦めて行きたいなあ。と考えてるのがハブダイナモの『HILMO』ハブボディが約36%軽量化、ライト本体も今風のシュッとした感じに仕上がっています。クロスバイクなどで通勤するユーザーにも薦めやすくなったかなあ。


こんなバタバタした感じでシマノを回りました。その2に続く。